FX1000通貨より少額!たったの100円で出来る業者の話

FX1000通貨の両建ては本当に使えない戦略なのか考えてみた

よくFX 1000通貨の両建てはコストが掛かり、意味がないと言われています。確かに両建てしていると買いと売りの両方のポジションを持つのでスワップ金利の支払いも発生し、証拠金も必要になるので、メリットはないかもしれません。ただ、私は初心者の頃に両建てをしてロスカットを防いだことがあります。損ぎりせずに放置していて、マイナスが増えるたびに入金していましたが、これ以上入金することはできませんでした。 本来ならば逆指値注文を入れる、ポジションの一部を決済するべきですが、マイナスが膨らむほどポジションも決済できなくなります。それで悩んだ結果、両建てをすることにしました。

両建てをするとこれ以上損失が増えないのでロスカットは間逃れましたが、今度は外すタイミングを見極める必要があります。両建てしてプラスになった分、決済してしまうとまたマイナスポジションの損失が増えることになるので、下落が止まったところで両建てポジションを外します。 予想が的中すると両建てしたポジションとマイマスポジションがプラスになり、両方のポジションで利益を得られますが、そう上手くいくものではありません。両建てで資産をふやすのは難しいと思いますし、やっぱり両建てはお勧めできない感じです。ただ、ロスカット回避のためではなく、利益をのせるために両建てしているFX上級者もおり、持っているポジションの含み益が減ってきた時に両建てポジションを持ち、利益を確保しているようです。

サイトマップFXではトレンド系を利用することで相場の流れを予測することができる初心者でも利益が得られやすいFXトレードのメリットやっといつものような相場が戻ってきたと安心する。レバレッジをかけてFXの取引をする場合について豪ドル円の1時間足は下降トレンド。戻りを待って売るつもり。