FX1000通貨より少額!たったの100円で出来る業者の話

FX1000通貨取引での私の失敗談

忘れもしない、7年前のこと。 友人の誘いで某ネット証券会社の口座を作成、10万円を元手にFX 1000通貨での取引をはじめました。 狙うは一攫千金、少ない元手による大量の利益獲得でした。 しかし、私はあまりにも無謀すぎました。 文学部卒であった私には経済の知識なんぞ、からっきしのこれっぽち。 適当なFX関連のブログを適当に読み流し、 付け焼刃ですらないあまりにもあやふやなノウハウで挑もうとしていたのです。

それでも、最初の内はまだよかったです。 まだ最初ということでレバレッジもかけず、少ない資金でいい加減ながらも上がる外貨を買い、 少しではありますが元手を増やすことができました。 ですが、それで調子に乗ってしまうのが初心者の一番ダメなところ。 「俺ってFXの才能あんじゃん!」と、何の根拠もなくうぬぼれはじめていたのです。 幸か不幸か、その報いはすぐにやってきました。 私の買った外貨は突如急落、焦った私はすぐさま売り注文を出しましたが、時既に遅し。 更に利益を回復せんと、急上昇していた別の外貨に慌てて買い。 当然のごとく、一旦上がった価値はそこで急落、手痛いダブルパンチ!

結局、元手10万円はたった2万円にまで減ってしまい、それをきっかけに私はFXから足を洗いました。 もしあの時、レバレッジをかけて運用していたらと思うと、考えるだけでもゾッとさせられます。 少ない元手でレバレッジをかけた取引に失敗し、一生かかっても返せないような借金を作った人が山ほどいると 聞かされたのは、その後です。 もしかすると、私はまだ幸運な方なのかもしれませんね。

サイトマップFXではトレンド系を利用することで相場の流れを予測することができる初心者でも利益が得られやすいFXトレードのメリットやっといつものような相場が戻ってきたと安心する。レバレッジをかけてFXの取引をする場合について豪ドル円の1時間足は下降トレンド。戻りを待って売るつもり。