FX1000通貨より少額!たったの100円で出来る業者の話

FX1000通貨の面白さと怖さ

FX 1000通貨はここ数年、手軽な金額からはじめられるようになったこともあり人気となっている。 テレビでは年収千万円の主婦などといって、一見誰でも簡単に稼げるような印象を持ってしまう。 私も一時期FXにはまった一人であるが、はっきりいって怖いと思った。 瞬間でお金が動いていくので、リアルに自分がいくら利益が出ているか あるいは損が出ているか確認することができるのだ。

利益が出ているときは、もっともっと利益を伸ばしたいと欲が出るし、 損が出ているときには少しでも戻って欲しいと戻るまで粘ってしまうのだ。 その結果、初心者が陥るのが小さい利益を大きな損の繰り返しだ。 そして損をすると取り戻したくなるというギャンブル的要素も兼ね備えているのがまた恐い。 きちんと経済の勉強をしていない人、あるいは線の読み方や価格の動きを読む勉強をしていない人には はっきりいって勝算はない。それこそ上がるか下がるか、二分の一のギャンブル状態だ。 私もなんとかFXで稼げないかと少し勉強してみたが、お金を稼ぐのは甘くはない。 見事に惨敗し、元金を失う前に手を引いた。

一番の痛手になったのは東日本大震災の時である。 地震で株価が大きく変動するものだと思っていなかった私は、 買い注文を入れていた株がどんどん下がっていく様子に青ざめた。 もう上がるだろう、もう上がるだろうと思っていたが株は下がり続け最終的には76円台をつけた。 その瞬間大赤字となり、手を引くきっかけとなった。 世の中の様々な事件、自然災害、重要人物の発言でさえも株価が変動する材料となることを知った。 FXに成功するには経済の勉強と世の中の動きに常に敏感で、 そのときどのような値動きをするのか瞬時に判断が出来るということが必要なのだろうと思う。

サイトマップFXではトレンド系を利用することで相場の流れを予測することができる初心者でも利益が得られやすいFXトレードのメリットやっといつものような相場が戻ってきたと安心する。レバレッジをかけてFXの取引をする場合について豪ドル円の1時間足は下降トレンド。戻りを待って売るつもり。